INFORMATION

CONCEPT

enishi【えにし】のコンセプトは、手作りの結婚指輪。
代々受け継がれた伝統技術を大事にしています。

enishiの結婚指輪は、大きく分けて2つ。

1つ目は6千年前に生まれた伝統技法によるお客様に手作りをご参加いただく結婚指輪。
自分で手作りする指輪

そして2つ目は最初から最後まで全て職人が手作りする結婚指輪になります。
木目金

近年、流行している3D造形機や金属切削機などによる最新の製造方法は採用していません。

ORIGIN

enishiの結婚指輪は6千年前に生まれた伝統技法によって誕生します。

職人とお客様が共に「蝋」を形作り、原型を完成させていきます。
その原型をお預かりして型をとり、専門職人が「鋳造」と言われている方法で原型と同じ形の商品を完成させます。

鋳造による工法は今からおよそ6千年も昔に誕生したといわれています。金属を溶かして型に流し込み、いろいろな器物をつくったのが始まりです。
鋳造による金属加工は、人間のモノづくりの中で最も古いもののひとつといえるでしょう。
長い歴史の中で、鋳造による金属加工はいつの時代も重要な役割を果たしてきました。その伝統が今日まで受け継がれているのです。

ABOUT

enishi の意味について・・・ 出会うこと、すべてに意味がある。
おふたりの出会い・・
おふたりとenishi の出会い・・何よりも大切にしたいもの
あなただけの木目金に出会いましょう。
木目金の<enishi>は10年を迎えることができました。
幸せを運んでくれている何組ものお二人のおかげです。
感謝と愛に満ちあふれた手作り指輪をおふたりに届けるenishi(えにし)が名前の由来です。